産地から新米が農家直送で自宅に届く!お米専用ECサイト『こめのま』がリリース

地域創生を主事業として行うベンチャー企業、株式会社デザインキャットは、本日、お米農家から自宅へお米を直送するためのECプラットフォーム『こめのま』をリリースした、と発表。

地域創生を主事業として行うベンチャー企業、株式会社デザインキャットは、本日(9月28日)、お米農家から自宅へお米を直送するためのECプラットフォーム『こめのま』をリリースした、と発表。

『こめのま』とは、「本当に美味しいお米に出会って欲しい。」をコンセプトに産地直送のお米を扱うお米専用ECサイト。

「おいしいお米をもっとも美味しい状態で食べて欲しい。」という想いから従来のお米を一カ所に集めてブレンドした状態で出荷するのでは無く、一つの田んぼから取れたものをそのままに生産者から直接配送する手法を選んだ。これにより、生産者の方が食べているような美味しい状態を家庭でも再現できるようになる。

なお、取り扱う地域は、北から、新潟県魚沼市横根地区、千葉県成田市七沢地区、島根県益田市小野地区の3地域で、今後は日本各地の地域を追加していく予定。

また『こめのま』では、一般のスーパーなどで購入するような精米されたお米の取り扱いをせずに、産地から玄米の状態で配送する。これにより、流通過程でのお米の劣化を防ぎ、家庭で精米することにより搗きたての美味しい状態を実現する。