無料イラスト・マンガ制作ソフトのMediBang、B Dash Venturesから総額3億円の資金調達

無料イラスト・マンガ制作ソフト「メディバンペイント」を展開する株式会社MediBangは、既存投資家のB Dash Ventures株式会社を筆頭として総額3億円の第三者割当増資による資金調達を実施した、と発表した。

medibang
無料イラスト・マンガ制作ソフト「メディバンペイント」を展開する株式会社MediBangは、3月31日、既存投資家のB Dash Ventures株式会社を筆頭として総額3億円の第三者割当増資による資金調達を実施した、と発表した。

MediBangは、2014年、インターネット時代の、新たなメディア・プラットフォームを目指して設立された会社。マンガの流通革命を目指し、作者に100%還元する電子書籍サイト「メディバン」、制作革命を目指し無料で使用できる次世代ペイントソフト「メディバンペイント」を展開している。

「メディバンペイント」は、マルチプラットフォームに対応している。ユーザーは、Windows・Mac・iPad・iPhone・Androidなどあらゆる環境から、自社で構築したクラウドサービスを利用し、国を超えて共同で制作できる。

現在、リリースから1年で累計ダウンロード数が400万を超え、アメリカ・中国・ブラジル・東南アジアなどを中心に世界各国で急速にユーザーを増やしている。同社によれば、2016年末までに、ダウンロード数は2,000万を超える見込みだという。

今回の資金調達によって、同社は、複数人での分業がより快適に行えるように制作進捗管理機能の開発、制作途中でのコミュニケーション機能の開発、多種多様な言語対応などを行い、さらに、国内マーケティングの強化だけでなく、アメリカ・中国・インドネシア・ブラジル・ロシア・フランスを中心に海外マーケティングをより本格化させることで、潜在的ユーザーが多い地域・国を重点的に開拓していきたい考えだ。