歩くだけで「WAON POINT」が貯まる!健康管理アプリ『CARADA』とイオングループ「WAON POINT」が連携開始

エムティーアイが運営するカラダのデータを一括管理できるスマートフォン向け健康管理アプリ『CARADA』は、イオンマーケティング株式会社が運営する「WAON POINT」との連携を開始。これにより、歩くだけでポイントが貯まることで、利用者に健康に対する意識の向上を促したい考えだ。

エムティーアイが運営するカラダのデータを一括管理できるスマートフォン向け健康管理アプリ『CARADA』は、11月17日より、イオンマーケティング株式会社が運営する「WAON POINT」との連携を開始。

『CARADA』は歩数や体重、睡眠などといったカラダに関するあらゆるデータを記録することで、健康的な生活を送る習慣を持続できるようサポートするサービス。

今回の連携によって、アプリ内に記録された歩数に応じて「WAON POINT」(1日8,000歩以上で1ポイント、当月1日~末日までのポイントが翌月末日までに付与)が付与されるようになる。付与されたポイントはお店でのお買い物でご利用いただけるほか、家族間でポイントをシェアしたり、貯まったポイントをプレゼントすることができる。

これにより、歩くだけでポイントが貯まることで、利用者に健康に対する意識の向上を促したい考えだ。

なお、『CARADA』と「WAON POINT」の連携開始を記念し、11月30日まで通常の3倍のポイントが付与されるキャンペーンを実施中。

### 『CARADA』と「WAON POINT」連携

歩数のカウントは、スマートフォン端末に内蔵された歩数計機能で計測でき、自動的に『CARADA』に反映され、「WAON POINT」にも連携される。

1. WAON POINTカード、電子マネーWAON、イオンカードを用意
2. smart WAONウェブサイトより会員登録
3. アプリマーケットにて『CARADA』をApp Store](https://itunes.apple.com/jp/app/id1106740618?mt=8){: target=”_blank”}もしくは[Google Playからダウンロード
4. 『CARADA』アプリ内の「WAON POINT」連携より、smart WAON IDとパスワードを入力して連携
5. smart WAONウェブサイトよりログインすると、翌日から歩数が反映