楽天、米国のアクティビティー関連事業者向け管理サービス「Xola」へ約2億7,000万円を出資

楽天株式会社は、米国カリフォルニア州サンフランシスコを拠点にアクティビティー関連事業者向け管理サービスを提供するXolaに対して250万ドル(約2億7,000万円)を出資した、と発表した。

DESCRIPTION

楽天株式会社は、4月28日、米国カリフォルニア州サンフランシスコを拠点にアクティビティー関連事業者向け管理サービスを提供するXolaに対して250万ドル(約2億7,000万円)を出資した、と発表した。

Xolaは、体験ツアーなどの旅行関連アクティビティーを提供する事業者向けに、予約管理および販促機能を持つクラウド型サービスを運営している。Xolaのサービスは、旅行関連のアクティビティー事業者が扱う予約や顧客の管理などを簡略化し、事業者がアクティビティーの実施に専念できるよう支援するもの。現在、北米を中心に展開中だ。

DESCRIPTION

今回の出資によって、楽天は、旅行先のアクティビティーを個人間で取引できるマッチングプラットフォームVoyagin社への投資に続き、旅行関連業界で先進的な技術を有するXola社に投資することで、国内でも今後の成長が期待されるアクティビティー市場を更に活性化させる一翼を担っていきたい考えだ。