月間ユーザー数200万人!「LIMIA」、住まい・暮らしの人気専門家を起用したキャスティング事業を本格化

グリー株式会社の100%子会社であるリミア株式会社は、暮らしをデザインする住まいのビジュアルプラットフォーム「LIMIA」において、住まい・暮らしの人気専門家を起用したキャスティング事業を本格化し、リアル店舗への専門家キャスティングの実例を発表。現在、「LIMIA」は、月間ユーザー数200万人、登録専門家数約5300件だ。

グリー株式会社の100%子会社であるリミア株式会社は、12月1日、暮らしをデザインする住まいのビジュアルプラットフォーム「LIMIA」において、住まい・暮らしの人気専門家を起用したキャスティング事業を本格化し、リアル店舗への専門家キャスティングの実例を発表。

「LIMIA」は、住まいや暮らしの事業者、専門家が提供する建築デザイン、リフォーム、リノベーション、インテリア、DIYなどの写真やアイデア記事を閲覧できるサービス。80職種以上の事業者、専門家に対して評価したり、相談したりできる。現在、月間ユーザー数は200万人、登録専門家数は約5300件だ。

また、2015年11月にサービスを開始以降、10ヶ月間で登録専門家が5000件を突破し、Instagramで1万フォロワーを超える人気ルームスタイリストや、本の出版やワークショップを開催する人気インテリア・クリエイターなど、住まい・暮らし領域における影響力の高い方が、多数登録しているのも魅力だ。

今回LIMIAは、島忠が運営するホームセンター「島忠ホームズ」の所沢店が12月1日に新規オープンするにあたり、LIMIA登録専門家であり人気DIYクリエイターであるWAGON WORKS氏をキャスティングし、島忠ホームズ所沢店内のDIYワークスペース(作業場)のデザイン監修から、施工を含めた総合プロデュース。

プロデュースされたDIYワークスペースでは、島忠ホームズ所沢店で購入した商品をその場でDIYができたり、定期的にワークショップが開催されたりするなど、島忠ホームズ所沢店に来店した方がよりDIYを楽しめる空間となっているという。

また、LIMIAでは、11月25日から「WAGON WORKS × 島忠 クリスマスの手作りスタイル」をテーマにしたフォトコンテストを実施し、投稿された写真の一部は、島忠ホームズ所沢店のDIYワークスペースにディスプレイされるなど、ウェブコンテンツをリアル店舗に活用する取り組みも行っているとのこと。