最先端センシング技術を活用したスマートミラー開発会社「Novera」 がABBALabから資金調達

Noveraは、ABBALabが運用するABBALab IoEファンド1号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資を実施した、と発表。

Noveraは、ABBALabが運用するABBALab IoEファンド1号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資を実施した、と発表

Noveraは「21世紀最高の情報ライフを提供する」をビジョンに、鏡をインターネットに繋いだ「スマートミラー」とその「サービスプラットフォーム」の開発を行っているスタートアップ企業。鏡をインターネットに繋いだ「スマートミラー」は、情報を表示するだけでも十分に便利なIoTデバイス。

今回の資金調達によって、スマートミラーの可能性を最大限に引き出すセンシング技術の開発をさらに加速していく。

具体的には、鏡の持つ「受動接触」や「必ず自分と面と向き合う」という特性をセンシング技術でさらに生かすことで、スマートミラーの可能性をより引き出していくという。