日本国内初、two forty four a.m.と業務提携!「Locale – スマホ自動設定ツール」をauスマートパスで発表

シーエー・モバイルは、米国のtwo forty four a.m.と業務提携契約を締結し、スマートフォンツールアプリ「Locale – スマホ自動設定ツール」を、auスマートパスにて提供開始した。

シーエー・モバイルは、米国のtwo forty four a.m.と業務提携契約を締結し、スマートフォンツールアプリ「Locale – スマホ自動設定ツール」を、auスマートパスにて提供開始した。auスマートパスは、KDDIが提供する月額372円 (税別 )で、厳選 コンテンツが使い放題になり、クーポンや試写会などのお得な情報が得られるサービス。

「Locale – スマホ自動設定ツール」は、2008年度の”Google Android Developer Challenge”を受賞した世界的な人気を誇るスマートフォンツールアプリ。新しい人工知能アルゴリズムを用いて、自宅・会社・映画館・会議中等、現在地に合わせたスマートフォンの自動設定をすることが可能。

さらに、現在地だけでなく、時間、カレンダー、バッテリー残量、スマートフォンの向きなどの情報を検知し、自分好みのスタイルにスマートフォンの自動設定をすることも可能。