学習管理SNS「Studyplus」利用者数が200万アカウントを突破

スタディプラス株式会社は、9月28日に学習管理SNS「Studyplus」の利用者数が200万アカウントを超えたことを発表。

スタディプラス株式会社は、10月3日、9月28日に学習管理SNS「Studyplus」の利用者数が200万アカウントを超えたことを発表。

「Studyplus」は、学習の記録を付けたり、学習仲間とのコミュニケーションを図ることで、挫折しがちな学習を習慣化できる学習管理SNS。2012年3月よりサービスの提供を開始し、継続的に機能の改善・新機能を追加してきた。直近では、学習のモチベーションをさらに上げるための「今週の目標」機能や大学受験生限定で利用できる「模試成績管理機能」の提供を開始している。

また「Studyplus」はノンプロモーションながら利用者の口コミをベースに拡大を続けている。特に、大学受験を間近に控えた高校3年生においては、大学進学希望者の3人に1人が利用するなど高校生が良く使う勉強系アプリのNo.1 (リクルート進学総研「高校生価値意識調査2014」調べ) にまで成長している。