地方ドローンベンチャー「ドローンデパートメント」が資金調達…国内初の新規事業に参入 岡山県をドローン特区へ

日本最大級のドローン空撮マーケットプレイス「ドローン空撮.com」、空撮素材マーケットプレイス「SkyPicks」を運営するドローンデパートメントは、個人投資家の千葉功太郎氏と、オプティマ・ベンチャーズを引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。

日本最大級のドローン空撮マーケットプレイス「ドローン空撮.com」、空撮素材マーケットプレイス「SkyPicks」を運営するドローンデパートメントは、個人投資家の千葉功太郎氏と、オプティマ・ベンチャーズを引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。

**起業家として未経験の領域に挑むにあたって経験値を元に壁打させて頂ける方、事業領域で逸早くNo1になるためにドローン業界で大きな影響力を持つ方からの協力が必要だと考えていました。そのため上場企業経営経験のある経営者・投資家として尊敬できる方、ドローン業界のキーマンという条件を満たす方からの投資を希望していました。尊敬する経営者・投資家の中でも特に千葉氏は日本で唯一のドローン業界に精通した投資家であり尊敬する起業家だったのでぜひ出資して頂きたいと思い依頼しました。**(ドローンデパートメント株式会社 代表取締役 白石和也氏)

ドローンデパートメントは、2016年7月に設立された会社。貴金属ブランド買取・学習塾・集客代行・マーケットプレイス・システム開発・EC サイト・人材派遣業など様々な業種・業態で実績と経営経験のある創業メンバーのもと「ドローン産業を創造する人達のインフラになる」をミッションに掲げる。

ドローンデパートメントでは、国内最大級のドローン人材データベースをもとにドローン空撮マーケットプレイス「ドローン空撮.com」、空撮素材マーケットプレイス「SkyPicks」を運営する。

今回の資金調達によって、ドローンデパートメントは、ドローンの成長市場のニーズに応える、ドローンパイロット・エンジニアの育成、i-Construction ドローンスクールの拡大及び国内初のドローン関連機材の割賦販売事業参入を進めたい考えだ。

今後、ドローンデパートメントは、岡山県や地方の強みである海・山・川・島など豊富なシュチュエーションと都内にはない実験しやすい環境を活かし、スクール事業による地方の有望人材の発掘・育成、新しい雇用の創出、さらに、地方創生と地域活性化のための岡山県内での「ドローン特区」の設立も目指す。