地図上で動画を共有するSNSアプリ「mizica byGMO」、360度パノラマのVR動画に対応

GMOインターネットグループのGMOデジロック株式会社は、地図上で動画を共有するスマートフォン向けSNS アプリ「mizica(ミジカ)byGMO」のiOS版において、360度パノラマによるVR動画の投稿・視聴に対応したことを発表した。

GMOインターネットグループのGMOデジロック株式会社は、10月26日より、地図上で動画を共有するスマートフォン向けSNS アプリ「mizica(ミジカ)byGMO」のiOS版において、360度パノラマによるVR動画の投稿・視聴に対応したことを発表した。

「mizica」は、場所と動画の新しいつながりを生み出すSNSアプリ。海外旅行や食べ歩きなど、ユーザーが様々な場所で見たり体験したりしたことを、アプリの地図上に最大10秒の動画として記録し、共有できる。

今回の発表によって、GMOデジロックは、360度VR動画をより“身近(ミヂカ)”なものにするべく、RICOH THETA、Insta360 Nanoなど低価格な撮影機器(専用カメラ)を「mizica」と連携させ、360度VR動画のスマートフォンからの投稿・視聴にも対応できるようになった。

### 「mizica」での360度VR動画の楽しみ方
#### 動画投稿
1. 専用カメラで360度VR動画を撮影し、スマートフォンに転送2. 「mizica」を起動し、スマートフォンのカメラロールから撮影動画をアップロード。アップロードした動画にBGMをつけることも可能
3. カテゴリや撮影地を選択し、任意でコメントを入力して「投稿する」を選択すると動画の投稿が完了

#### 動画を見る
1. 「360度アイコン」がついた動画をタップ
2. スマ―トフォンを傾けると、視点を移動して周囲を見ることが可能
3. 表示モードを切り替えることで、指でスワイプして視点を移動することも可能

なお、「mizica byGMO」では、360度VR動画第1弾として公開した「祇園祭360度VR山鉾マップ2016」のように、ユーザー投稿だけでなく、GMOデジロック制作、外部クリエイター制作、企業とのコラボレーション企画など、定期的にオリジナルコンテンツを配信している。