南アジアのマッチングアプリDil Mil、プレシリーズAで約2億9,000万円調達

米国・カリフォルニア州サンフランシスコを拠点に南アジアでマッチングアプリを提供するDil Milは、プレシリーズAで270万ドル(約2億9,000万円)の資金調達を実施した 、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計380万ドル(約4億1,000万円)となった。

Dil Mil

米国・カリフォルニア州サンフランシスコを拠点に南アジアでマッチングアプリを提供するDil Milは、[3月31日](http://knowstartup.com/2016/03/dil-mil-raises-2-7-million-in-pre-series-a-round-from-a-group-of-investors/
){: target=”_blank”}、プレシリーズAで270万ドル(約2億9,000万円)の資金調達を実施した 、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計380万ドル(約4億1,000万円)となった。

今回のラウンドは、Nelstone Ventures、Transmedia Capital、Maiden Lane Ventures、CSC Upshot、AngelListの創業者であるNaval Ravikant氏、FreeChargeの創業者であるKunal Shah氏、CouponDuniaの創業者であるSameer Parwani氏、Victory Venturesの創業者であるVijay Ullal氏が参加した。

Dil Milは、2014年、KJ Dhaliwal氏、Tom James Holub氏、Sukhmeet Toor氏、Jacob Ilin氏によって設立された会社。南アジア向けにマッチングアプリ「Dil Mil」を提供する。

Dil Mil1

「Dil Mil」は、Facebook・LinkedIn・Instagramと連携しており、ユーザーはソーシャルログインで認証される。また、同アプリは、機械学習アルゴリズムをもつ。これにより、パーソナライズ化されたマッチングを提供する。現在、成立マッチング数は100万以上。

Dil Mil2

今回の資金調達によって、Dil Milは、事業開発を強化し、さらなる事業拡大を目指していきたい考えだ。