北米ベンチャーキャピタル、最新組成ファンドまとめ

3月21日は祝日ということで、本サイト「Pedia News」で掲載した資金調達・イグジットのまとめを紹介する。Apple、Googleなど、世界の成長企業が生まれる背景には、ベンチャーキャピタル(VC)の存在が大きい。第四弾目となる「Pedia News Matome」では、北米のVCが組成した新しいファンドを紹介する。

Matome41
3月21日は祝日ということで、本サイト「Pedia News」で掲載した資金調達・イグジットのまとめを紹介する。

Apple、Googleなど、世界の成長企業が生まれる背景には、ベンチャーキャピタル(VC)の存在が大きい。VCによる資金供給と経営支援などが企業の活躍を支えている。

第四弾目となる「Pedia News Matome」では、北米のVCが組成した新しいファンドを紹介する。

なお、第一弾の「VRスタートアップ」、第二弾の「ユニコーンモデルの新スタートアップ」、第三弾の「インドスタートアップ」の最新資金調達まとめはこちらで紹介している。

詳細記事はこちら:

* VRスタートアップ、最新資金調達まとめ
* ユニコーンモデルの新スタートアップ、最新資金調達まとめ
* インドスタートアップ、最新大型資金調達まとめ

### 元Khoslaの新VC「1955 Capital」

Matome42

1955 Capitalは、元Khosla VenturesのパートナーであるAndrew Chung氏が独立後初めて設立したVCファンド。ファンド規模は2億ドル(約226億6,000万円)。

* 新ファンド
* 1955 Capital
* 2億ドル(約226億6,000万円)

詳細記事はこちら:

* 元Khosla Venturesのパートナー、VCファンド1955 Capitalを設立…米国と中国の架け橋になる

### Pandoraの投資家「Kensington Capital Partners」

Matome43

Kensington Capital Partnersは、カナダのスタートアップやVCファンドに投資する。3月3日には、Kensington Venture Fundの新ファンドの募集を完了している。ファンド規模は総額3億600万ドル(約344億3,700万円)。投資先には、PandroraやSoundHoundなどがある。

* 新ファンド
* Kensington Venture Fund
* 3億600万ドル(約344億3,700万円)

詳細記事はこちら:

* PandroraやSoundHoundの投資家Kensington、約344億円の新ファンド設立

### ユニコーン企業Snapchatの投資家「Lightspeed Venture Partners」

Matome44

Lightspeed Venture Partnersは、米国・メンローパークを拠点にアーリーステージに投資する。3月9日、第6号ファンドであるLightspeed Venture Partners XI, L.P.(Fund XI)を7億1,500万ドル(約810億8,100万円)、第2号のフォローオン(追加投資)ファンドであるLightspeed Venture Partners Select II, L.P.(Select Fund II)を5億ドル(約567億円)で総額12億1,500万ドル(約1,377億8,100万円)の新ファンドを組成した。

* 新ファンド
* Lightspeed Venture Partners XI, L.P.(Fund XI)
* 1億700万ドル(約120億2,900万円)
* Lightspeed Venture Partners Select II, L.P.(Select Fund II)
* 5億ドル(約567億円)

詳細記事はこちら:

* Snapchatの投資家Lightspeed Venture Partners、総額約1,400億円の新ファンド組成

### ユニコーン企業Appnexusの投資家「Tribeca Venture Partners」

Matome45

Tribeca Venture Partnersは、米国・ニューヨークのアーリーステージのVC。2月26日、第2号ファンドである Tribeca Venture Partners IIの募集を完了している。ファンド規模は1億700万ドル(約120億2,900万円)。投資先には直近評価額は14億ドルのユニコーン企業Appnexusなどがある。

* 新ファンド
* Tribeca Venture Partners II
* 1億700万ドル(約120億2,900万円)

詳細記事はこちら:

* ユニコーン企業AppNexusの投資家Tribeca Venture Partners、約120億円の第2号ファンド組成

### 番外編:Shake Shackの投資家「Alliance Consumer Growth」

Matome40

Alliance Consumer Growthは、米国に拠点をもつプライベートエクイティファンド(PEファンド)。2月25日には、第3号ファンドであるAlliance Consumer Growth Fund III, L.P.(ACG III)の募集を完了している。ファンド規模は2億1,000万ドル(約238億1,200万円)。

* 新ファンド
* Alliance Consumer Growth Fund III, L.P.(ACG III)
* 2億1,000万ドル(約238億1,200万円)

詳細記事はこちら:

* Shake Shackの投資家Alliance Consumer Growth、約240億円の第3号ファンド組成

スタートアップのエコシステムを支える上で重要な役割を担う「VC」。スタートアップが成長していく中で、VCもスタートアップと共に、次なるステージへと日々進化しているのだろう。