任天堂、iOSアプリ『Super Mario Run』を151の国・地域で配信開始

任天堂株式会社は、スマートデバイスに最適化したマリオの新しいアクションゲーム『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』を順次151の国と地域のApp Storeにおいて配信開始することを決定。

任天堂株式会社は、11月15日、スマートデバイスに最適化したマリオの新しいアクションゲーム『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』を順次151の国と地域のApp Storeにおいて配信開始することを決定。

798533255301476352

『Super Mario Run』は、App Storeから無料でダウンロード可能で、ユーザーは3つのプレイモードの一部を、無料でプレイできる。その後、9.99ドル(米国価格。ユーロ圏は9.99ユーロ、日本は1,200円を予定)を支払えば、3つのプレイモードのすべてを、好きなだけ遊べるようになり、それ以降追加の課金はない。

また『Super Mario Run』の開発協力・運営協力は株式会社ディー・エヌ・エー。なお、韓国でのアプリ配信及び韓国語対応は2017年を予定。