任天堂、新型ゲーム機「Nintendo Switch」公開するも株価急落

任天堂は、10月20日深夜、全く新しいコンセプトのゲーム機「NX(開発コード名)」改め「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を公開した。発表後の株価は、一時前日終値2万6,950円から7.1%安の2万5,025円まで売られ、8月1日以来の日中下落率となった。

任天堂は、10月20日深夜、全く新しいコンセプトのゲーム機「NX(開発コード名)」改め「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を公開した。

* 参考記事:**【速報】任天堂、全く新しいコンセプトのゲーム機「NX」改め「Nintendo Switch」の映像公開…『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』も情報更新**

「Nintendo Switch」は据え置き型と携帯型の両方の機能が使えるゲーム機。家庭用据置型テレビゲーム機でありながら自宅か外出先かを問わず、テレビモニターの前を離れて本体を持ち出して遊ぶことができ、一人でも大勢でもどこででも楽しめる。

「Nintendo Switch」のパートナー企業は以下の通り。

パートナー企業には、カプコン、ガンホー、コナミ、セガ、バンダイナムコなど大手ゲーム製作会社や、音楽配信会社レコチョク、映像制作会社ワーナー・ブラザーズなどが含まれる。

789052379865894912

さらに「Nintendo Switch」対応ソフトについては、『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』『スプラトゥーン』などの新作が発売される予定。

発表後の株価は、一時前日終値2万6,950円から7.1%安の2万5,025円まで売られ、8月1日以来の日中下落率となった。12時48分現在2万5,470円となっている。