仮想通貨取引所QUOINE、ジャフコから総額約17億円を資金調達

株式会社QUOINE Japanは、株式会社ジャフコが運営管理するファンド、及び他ベンチャーキャピタルを引受先とする、総額約17億円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

DESCRIPTION

株式会社QUOINE Japanは、6月20日、株式会社ジャフコが運営管理するファンド、及び他ベンチャーキャピタルを引受先とする、総額約17億円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

QUOINE Japanは、仮想通貨取引所を登録制にする、資金決済法改正案の参議院本会議で可決・成立(5月25日)にあわせて、本社機能を日本に移設し、代表取締役に栢森加里矢氏を迎えたことも明かした。

今回の資金調達により、QUOINE Japanは、国内サービスを拡大し、世界最先端の仮想通貨取引所機能を事業会社や金融機関向けにOEM提供し、Exchange of Exchanges事業を加速していきたい考えだ。

なお、QUOINE Japanでは、同時に、国内仮想通貨事業者や決済事業者にマーケットメーカーとして、仮想通貨のカバー取引及び流動性を提供する予定。