中国越境EC企業55Haitao.com、シリーズAで約17億円調達

中国の越境EC企業55Haitao.comは、中国・北京のベンチャーキャピタルJJ Capitalより、シリーズAで1,500万ドル(約17億880万円)を調達した、と発表した。

55Haitao.com
中国の越境EC企業55Haitao.comは、2月26日、シリーズAで、中国・北京のベンチャーキャピタルJJ Capital(竞技创投)より、1,500万ドル(約17億880万円)を調達した、と発表した。

同社は、2011年、Alan Gu氏によって設立された会社。現在、Amazon.com、Drugstore.com、GNC.com、Ashford.comをはじめ、3,500以上のEC事業者と提携している。

同社によれば、1日あたりの注文量は5,000 〜1万件、2015年の通期売上は1億5,000万ドル(約170億8,800万円)以上、とのこと。

今回の資金調達により、同社は、「55Haitao」の事業開発を進め、さらに、サブアフェリエイト事業「Linkhaitao.com」の事業拡大を狙う、としている。