中国最大のニュースアプリ「Toutiao」運営のBytedance、BitStarと業務提携

世界展開する動画アプリ『TopBuzz Video』を運営するBytedanceとインフルエンサー支援プラットフォームBitStarを運営するBizcastは業務提携を決定したと発表。今後は、インフルエンサーを起用した日本市場の戦略的な事業展開を開始した。

世界展開する動画アプリ『TopBuzz Video』を運営するBytedanceとインフルエンサー支援プラットフォームBitStarを運営するBizcastは業務提携を決定したと発表。今後は、インフルエンサーを起用した日本市場の戦略的な事業展開を開始した。

Bytedanceは、中国国内で最大のユーザー数を誇るニュースアプリToutiao(今日頭条 )を運営する中国のメディア企業。2012年の会社設立後、急速に成長し、2年後の2014年には企業評価額が5億ドルを突破。
現在、同サービスのユーザーは6億人、月間アクティブユーザー数1.4億人、デイリーアクティブユーザー数6600万人を超える。2016年末には日本法人を設立している。

Topbuzz Videoはネット上の人気動画とGIFを自動収集し、視聴傾向からユーザーの好みにあったコンテンツを無料で配信してくれる動画アプリ。エンタメ動画を中心に、芸能、お笑い、アイドル、音楽、映画など豊富な種類の動画を100,000件以上配信する。

今回の業務提携によって、BitStarは、インフルエンサーを起用した戦略的事業展開を実施する予定。具体的には、Bytedance社が運営する各種メディアプラットフォームにおいて、インフルエンサー※を起用したコンテンツマーケティングを推進する。その第一弾の取り組みとして、TopBuzz Videoにて展開を開始する。これにより、BizcastがBytedanceのプロモーションを包括的にサポートするとともに、「動画メディアxインフルエンサー」領域を中心とするサービス開発を実施していく予定。