世界の地域口コミ情報サイト「Yelp」、レビュー数1億件突破…創業から12年で達成

世界の地域口コミ情報サイト「Yelp」を運営する米国・サンフランシスコのYelp<NYSE: YELP>は、3月15日、創業から12年で「Yelp」の累積レビュー数が1億件を突破した、と発表した。

yelp
世界の地域口コミ情報サイト「Yelp」を運営する米国・サンフランシスコのYelp<NYSE: YELP>は、3月15日、創業から12年で「Yelp」の累積レビュー数が1億件を突破した、と発表した。

同社は、2004年7月、地元のローカルビジネスと人々をつなげるために設立された会社。米国をはじめ、世界各国で利用されている地域口コミ情報サイト「Yelp」を運営する。

今回、「Yelp」のレビュー数が1億件を突破したことについて、同社は、モバイル端末から利用可能な翻訳機能によるもので、18の異なる言語で5大陸30カ国以上の地域から利用されたため、としている。

2015年第4四半期(10月〜12月)における「Yelp」の動向をみると、

* 1カ月あたりの平均モバイルアプリのユニーク端末数は約2,000万
* 1カ月あたりの平均パソコン経由のユニーク訪問者数は約7,500万
* 1カ月あたりの平均モバイルウェブサイト経由のユニーク訪問者数は約8,600万

であった。

yelp3

yelp2

また、Yelpersはモバイル端末から 2.5秒毎に1件のレビューを投稿していた。さらに、検索の70%、写真やレビューなどのコンテンツの56%が、モバイル端末からの利用によるものであった。

yelp1

2014年から2015年を振り返ってみると、モバイル端末からのレビュー数は年次成長率66%増加している。2015年末までに、150万以上のビジネスページで、レビューの過半数以上がモバイル端末からの投稿によるものであった。

なお、同社によれば、レビューの投稿単語数は約100億語以上。これは、1人の人間が146年間で読むことができる単語数に匹敵するとしている。