ロシア大手インターネット企業Mail.Ru、オンラインロボットアクションゲーム「War Robots」開発会社Pixonicを約30億円で買収

ロシアの大手インターネット企業Mail.Ruは、10月3日、オンラインロボットアクションゲーム「War Robots」を開発するPixonicを3,000万ドル(約30億円)で買収した、と発表した。

ロシアの大手インターネット企業Mail.Ruは、10月3日、オンラインロボットアクションゲーム「War Robots」を開発するPixonicを3,000万ドル(約30億円)で買収した、と発表した。

「War Robots」は自分のロボットをカスタマイズして、対戦するオンラインアクションゲーム。2016年8月に「Walking War Robots(WWR)」から「War Robots」にタイトルを変更。

「War Robots」では、特に米国で利用者が多い。実際「War Robots」の売上のうち過半数が米国ユーザーによるものだ。

またPixonicの業績をみると、2015年の売上は4億5,600万ルーブル(約7億5,000万円)、2016年第1四半期の売上は6億1,900万ルーブル(約10億3,000万円)。

今回の買収を皮切りに、Mail.Ruは、フリーミアムモデルのオンラインゲーム事業を米国を中心に全世界に展開していきたい考えだ。

なお、今回の買収は、3,000万ドル(約30億円)すべて現金で支払われるもので、2,000万ドル(約20億円)が先に現金で取引され、残り1,000万ドル(約10億円)は継続的なKPIをベースに支払われるものだという。