<速報>ロケットインターネット「Foodpanda」、ロシアのフードデリバリー「Delivery Club」を「Mail.Ru」に約100億円で売却

ロケットインターネットのフードデリバリー「Foodpanda」は、本日11月3日、ロシアにおけるフードデリバリー事業「Delivery Club」を、ロシアのインターネット企業大手「Mail.Ru」へ1億ドルで売却することを発表。「Delivery Club」は、現在1日あたり2万件以上の注文がある、ロシアのフードデリバリー事業を牽引する会社。

ロケットインターネットのフードデリバリー「Foodpanda」は、本日11月3日、ロシアにおけるフードデリバリー事業「Delivery Club」を、ロシアのインターネット企業大手「Mail.Ru」へ1億ドル(約100億円)で売却することを発表。

「Delivery Club」は、ロシアのフードデリバリー業界を牽引する会社。現在、加盟レストラン数は4,500店舗で、1日あたり2万件以上の注文がある。2016年第1四半期の売上高は2億9,600万ロシアルーブル(約4億8,000万円)。

また「Delivery Club」のモバイルアプリは、リリース当初から順調に利用を伸ばしている。利用者の72%以上がモバイルアプリ経由でデリバリーの注文を行う。この割合は、直近3年間で2.7倍以上増加している。

今回の買収によって、Mail.Ruは、モバイルEコマース事業を拡大していきたい考えだ。

なお、Mail.ruの直近2016年第3四半期の決算を見ると、売上高は前年比5.0%増の91億2,700万ロシアルーブル(約148億1,000万円)だった。オンライン広告が好調な一方、MMOゲームは微増収、ソーシャルネットワーク経由の売上は減収となった。