リプロセル、連結子会社ReproCELL USAを完全子会社化

株式会社リプロセルは、本日(10月28日)、連結子会社であるReproCELL USA Inc.がReproCELL USA Inc.のCEOであるRama Modali氏の保 有するReproCELL USA Inc.全株式(7.44%)を取得し、完全子会社化することを発表した。

株式会社リプロセル](https://www.reprocell.com/){: target=”_blank”}は、[本日(10月28日)、連結子会社であるReproCELL USA Inc.がReproCELL USA Inc.のCEOであるRama Modali氏の保
有するReproCELL USA Inc.全株式(7.44%)を取得し、完全子会社化することを発表した。

ReproCELL USAは、もともとリプロセルが92.56%の株式を保有する連結子会社。主に、iPS細胞や幹細胞関連の試薬や、ヒトの生体試料の販売、iPS細胞の作製サービスの提供、グループ各社製品の販売等を行う。

今回の完全子会社化によって、リプロセルは、グループ子会社の組織編成に続き、グループ内における効率的な運営をさらに加速させていきたい考えだ。