ライフネット生命保険、2016年度第2四半期の総相談件数は1万3,500件以上

ライフネット生命保険株式会社は、10月17日、2016年度第2四半期(2016年7月~9月)の「お客さまの声」への対応状況を発表した。2016年度第2四半期の総相談件数は13,595件(前四半期比89.3%、前年同期比100.6%)、苦情件数は241件となった。

ライフネット生命保険株式会社は、10月17日、2016年度第2四半期(2016年7月~9月)の「お客さまのご意見・ご要望の件数、内容および対応状況」を発表した。

2016年度第2四半期の総相談件数は13,595件(前四半期比89.3%、前年同期比100.6%)、苦情件数は241件となった。

これより、2016年4月から9月までの総相談件数は、28,818件、苦情件数は513件という結果になった。

ライフネット生命保険では、「お客さまの声」を、保険商品・サービスをお客さまにとってより魅力あるものにしていくための貴重な経営資源としてとらえ、コンタクトセンターを中心に全社的に収集・管理・分析の上、サービスの継続的改善とお客さま満足度の向上を図ることを目的として、日々の事業運営に反映している。

さらに、「日曜日や祝日にも電話で保険相談ができるようにしてほしい」という要望に応えて、2016年9月からコンタクトセンターの日曜日・祝日の営業を開始した。これにより、顧客の都合が良いときに、より便利に保険相談ができるようになった。