ヤマト運輸とマネーフォワードが業務提携…ビジネス向け請求業務支援サービス「請求業務クラウドサポート」を提供開始

ヤマト運輸株式会社と株式会社マネーフォワードは、本日、ヤマト運輸が運営するビジネス向け業務支援ポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」に、新たに請求業務支援サービス「請求業務クラウドサポート」の提供を開始した、と発表した。

ヤマト運輸株式会社と株式会社マネーフォワードは、本日(9月1日)、ヤマト運輸が運営するビジネス向け業務支援ポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」に、新たに請求業務支援サービス「請求業務クラウドサポート」の提供を開始した、と発表した。

https://www.facebook.com/moneyforward.jp/posts/1410401942308816

ヤマト運輸の「ヤマトビジネスメンバーズ」は、法人や個人事業主のお客さまの業務支援を目的としたポータルサイト。荷物の送り状を簡単に発行する機能やご利用運賃の履歴確認など、様々なサービスをクラウドで提供する。現在、法人や個人事業主で利用者数は75万以上。

一方、マネーフォワードが提供するビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」は、会計・確定申告・請求書・給与計算・経費精算など、様々なバックオフィス業務の効率化を支援する。

近年、バックオフィス業務を便利にする様々なITサービスが提供されている一方で、煩雑で手間のかかる請求関連業務は、紙への手書きや表計算ソフトへの手入力など、必ずしもITの力を活かしきれていないのが現状だ。

実際、マネーフォワードが2016年2月に実施したアンケート調査でも、半数以上の方が請求書を表計算ソフトで作成されている。

その中、マネーフォワードが提供するクラウド型請求書管理ソフト「MFクラウド請求書」を活用すると、企業は、1枚の請求書作成にかかる時間が6割に削減できるなど、実際の業務効率化を実現できる。

今回の業務提携を通じて、ヤマト運輸とマネーフォワードは、マネーフォワードが持つ最先端のテクノロジーを活用し、「ヤマトビジネスメンバーズ」利用者に対して、更なる利便性向上を目指していきたい考えだ。

なお、今後、「ヤマトビジネスメンバーズ」については、物流に関する機能にとらわれず、様々なビジネスユーザーの課題を解決できるサービスの拡充を図り、より便利に利用できる法人向け業務支援ポータルサイトを目指し、「請求業務クラウドサポート」については、ユーザーの要望を考慮しながら、更なる機能の拡充を行っていく予定。

以下、プレスリリースより掲載。

### 「請求業務クラウドサポート」

1. サービス内容
「請求業務クラウドサポート」はマネーフォワードの「MFクラウド請求書」のサービスをベースに開発し、「ヤマトビジネスメンバーズ」に登録するユーザー向けにヤマト運輸が提供するサービス。

「ヤマトビジネスメンバーズ」IDは、Web上で簡単に取得できるので、すぐに無料で試せる。また、無料のライトプランから、機能が充実したスタンダードプランへの変更も簡単に可能。

#### 特徴とユーザーメリット
1. 【誰でも簡単に利用できる】
* 見積書/請求書/納品書/領収書を、プレビューを見ながら直観的な操作で作成できるので、誰でもすぐに利用可能。

2. 【ボタン1つで送付できる】
* 作成した書類はボタンひとつで、メールまたはFAXで相手先に送付できる。別途メールアプリケーションの立ち上げや、FAX番号を調べる手間もかからず、送付間違えなどのミスも防止可能。

3. 【ボタン1つで納品書合算請求】
* 複数回に渡って発行した納品書をボタンひとつで1枚の請求書に合算できる。
* これまで手計算で金額や内容を確認しながら行っていた業務を省ける。

4. 【リアルタイムに情報共有】
* 請求書の送付や入金の作業履歴をクラウド上で一覧表示できるため、複数の担当者が最新情報をリアルタイムに共有できる。
* また、データはクラウド上で安全に保管されますので、外出時の取引先からの送付依頼にも、すぐに対応可能。

5. 【無料ですぐに始められる】
* 初期費用無料で利用可能。
* スタンダードプランにて利用可能な機能。

#### 料金体系
スタンダードプランは、申込月とその翌月は無料で利用可能。

#### サービス開始日
平成28年9月1日(木)