メディロムとCCCマーケティング、資本業務提携について基本合意書を締結

メディロムとCCCマーケティングは、マーケティング領域における業務提携ならびに資本提携について基本合意書を締結したと発表。


メディロムとCCCマーケティングは、マーケティング領域における業務提携ならびに資本提携について基本合意書を締結したと発表。合意内容は以下の通り。

* 新たなマーケティングサービスの企画・開発
* 両社の共同事業として新たな店舗の企画・開発
* CCCマーケティングによるメディロムへの出資

メディロムは、店舗数東京No.1のリラクゼーション店舗運営やヘルスケアIT開発を通して、健康増進分野から医療分野までを一貫して支援を行う会社。

一方、CCCマーケティングは、日本の約半数におよぶ6,132万人のリアルとネットを横断した多種多様なライフスタイル・データをもとに、小売・流通やメーカーなどに向けたデータベース・マーケティング事業を展開する。

今回の提携により、メディロムとCCCマーケティングは、両社のアセットを有機的に融合することで、新たなマーケティング事業の創造やサービス開発といったデータベース・マーケティング事業の協業可能性に取り組んでいきたい考えだ。