マネーフォワード、学生に向けたお金のリテラシー向上プロジェクト「18歳からのマネーフォワード」始動…第1弾は聖徳学園で実施

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワードは、学生に向けたお金に関する学習、知識の習得を目的としたプログラム「18歳からのマネーフォワード」を開始すると発表。

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワードは、11月1日、学生に向けたお金に関する学習、知識の習得を目的としたプログラム「18歳からのマネーフォワード」を開始すると発表。

第一弾として、学校法人聖徳学園 聖徳学園中学・高等学校にて、高校2年生に向けた授業を実施。  

聖徳学園における授業では、10代の学生が社会人になった時に「漠然としたお金に対する不安」を持つことがないように、そのために必要になる情報や備え方などについて情報提供をすることで、計画的なお金の利用についての理解を促す。既に起きている社会環境の変化と、今後人生において起こるであろう変化の両方を踏まえ、時代にあったお金との付き合い方を伝える予定。