マイクロソフト、日本国内における「HoloLens」の提供を正式発表

日本マイクロソフト株式会社は、11月1日、Windows 10を搭載した世界初の自己完結型ホログラフィックコンピューター「Microsoft HoloLens」を日本の開発者および法人向けに提供することを決定し、2016年内中にはプレオーダーを開始することを発表。

日本マイクロソフト株式会社は、本日(11月1日)、Windows 10を搭載した世界初の自己完結型ホログラフィックコンピューター「Microsoft HoloLens」を日本の開発者および法人向けに提供することを決定し、2016年内中にはプレオーダーを開始することを発表。

Microsoft HoloLensにより、現実の目の前の世界と、3Dのホログラムの世界を融合させたMixed Reality(複合現実)が実現することで、これまでにない新しいデジタル体験やコラボレーション、働き方の可能性が一気に広がる。

なお、詳細は今後順次発表していく予定。