ポート、Eight Roads Ventures Japan、MUFJキャピタル、GBより9億円調達

ソーシャルメディアを活用した採用支援事業やメディア事業を展開するポート株式会社は、2月29日、Eight Roads Ventures Japan(旧称 Fidelity Growth Partners Japan)、三菱UFJキャピタル株式会社、グローバル・ブレイン株式会社より、9億円の資金調達を完了した、と発表した。

PORT

ソーシャルメディアを活用した採用支援事業やメディア事業を展開するポート株式会社は、2月29日、9億円の資金調達を完了した、と発表した。

今回のラウンドでは、Eight Roads Ventures Japan(旧称 Fidelity Growth Partners Japan)をリードに、三菱UFJキャピタル株式会社、既存株主のグローバル・ブレイン株式会社から資金調達を実施し、大手金融機関からも融資を引き受けた。

同社は、2011年に設立された会社。2015年3月より、旧社名株式会社ソーシャルリクルーティングからポート株式会社に社名変更した。

2014年4月には、キャリアに関する知識・情報を提供するノウハウメディア「キャリアパーク」をリリース。同社によれば、リリースから半年でユーザー数は150万を獲得し、早期より収益化を進めていた。現在、ユーザー数は600万以上である、という。

CareerPark

今回の資金調達により、同社は、メディアのコンテンツ拡充、テクノロジーの強化、新規事業の拡大を進めていきたい考えだ。