フォト撮影サービスのラブグラフ、大切な人に撮影を贈れる「Lovegraphギフト」を発表

ラブグラフは、ラブグラフの写真撮影を大切な人に贈ることができる「Lovegraphギフト」を発表。今までは、撮影したい人が自分でお申込みをすることでしか利用できなかったラブグラフから、大切な人に贈ることのできる「Lovegraphギフト」が新たに誕生した。

ラブグラフは、ラブグラフの写真撮影を大切な人に贈ることができる「Lovegraphギフト」を、12月16日に発表。今までは、撮影したい人が自分でお申込みをすることでしか利用できなかったラブグラフから、大切な人に贈ることのできる「Lovegraphギフト」が新たに誕生した。

「Lovegraphギフト」では、ベーシックプラン16,500円、スタンダードプラン22,000円、プレミアムプラン30,000円の3プランを用意。ソーシャルギフトサービス「giftee」上の商品ページから生成されたURLを、メッセージを添えてLINEやメール・Facebookメッセージ等で贈りたい相手に贈ることができ、URLを受け取った方が住所を入力すると、ギフトチケットが発送される。

これにより、結婚した友人にはラブグラフを贈って「祝福」の気持ちを、両親にはラブグラフを贈って「感謝」の気持ちを、ラブグラフを通じて贈れるようになることで、気持ちを伝える際の最高のコミュニケーションとして使われるような世界を作りたい考えだ。