ビッグデータプロモーションツール「1GO1E」のエイザス、ジャフコから1億5,000万円を資金調達

エイザス株式会社は、株式会社ジャフコ<東証一部: 8595>の運用する投資事業組合を引受先とした1億5,000万円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

DESCRIPTION
エイザス株式会社は、5月17日、株式会社ジャフコ<東証一部: 8595>の運用する投資事業組合を引受先とした1億5,000万円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

エイザスでは、ビッグデータプロモーションツール「1GO1E」を運営している。「1GO1E」は、製薬企業のセールスパーソンとなるMRがタブレット端末を利用し、医師に自社製品の情報を伝えるプロモーションをサポートするツール。

今回の資金調達によって、エイザスは、ビッグデータプロモーションツール「1GO1E」の事業拡大、人材の拡充、新サービスの開発を目指していきたい考えだ。