ハロウィンに関する意識調査2016…ハロウィンにかける予算は平均5,000円

株式会社マクロミルは、全国の10~40代の1,000人を対象に「ハロウィンに関する意識調査2016」を実施した。今回の調査は、東京近郊に住む10~40代の1,000人を対象とし、インターネットを用いたリサーチで、2016年10月6日~10月7日で行われた。

株式会社マクロミルは、10月13日、全国の10~40代の1,000人を対象に「ハロウィンに関する意識調査2016」を実施した。今回の調査は、東京近郊に住む10~40代の1,000人を対象とし、インターネットを用いたリサーチで、2016年10月6日~10月7日で行われた。

### ハロウィンに関する意識調査
* 調査結果:調査URL
* 調査方法: インターネットリサーチ
* 調査日時: 2016年10月6日(木)~10月7日(金)
* 調査機関: 株式会社マクロミル
* (全国編)調査対象: 全国15~49歳の男女1,000名(マクロミルモニタ会員)、割付方法: 性別×年代別(10、20、30、40代)の均等回収
* (1都3県編)調査対象: 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県在住の15~49歳の男女1,000名(マクロミルモニタ会員)、割付方法: 国勢調査による、エリア×性別×年代別の人口動態割付

### ハロウィンに「興味あり」59%

まず、全国にお住まいの10~40代1,000名に、ハロウィンにどのくらい興味があるかたずねたところ、59%が「興味がある(とても興味がある・やや興味がある)」と答えた。

またハロウィン商品・サービスへの消費マインドは、64%が「買う(つい買ってしまう+すごく気に入れば買う)」と答えた。

次に「ハロウィン商品・サービスの買い物ランキング」では、1位が「かぼちゃ系スイーツ」で49%、2位が「ハロウィンにちなんだ可愛いグッズ」で20%、3位が「ハロウィンにちなんだ限定の外食メニューを食べる」で20%となった。

実際「ハロウィン商品・サービスの買い物でかける予算の平均額」をみると、全体では4,958円が平均となり、男性が5,328円、女性が4,669円となった。

またハロウィンの仮装についてのアンケートを見ると、「仮装する」人は28%、仮装してお出かけする街は「渋谷」がダントツで40%となった。