ネクストエンジンアプリ「クロネコ代金後払い自動連携」リリース…Hameeとヤマトクレジットファイナンスが提携

Hamee株式会社は、ECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」と、ヤマトグループのヤマトクレジットファイナンス株式会社の提供する「クロネコ代金後払いサービス」との連携をした、と発表した。

Hamee株式会社は、9月8日、ECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」と、ヤマトグループのヤマトクレジットファイナンス株式会社の提供する「クロネコ代金後払いサービス」との連携をした、と発表した。

Hameeの提供するネクストエンジンは、楽天市場などの大手ECショッピングモールをはじめ、複数のモール・カートの注文情報を一元管理することができ、豊富にご用意したネクストエンジンAPIを利用することで、これらの受注データの取り込みと、情報更新を自動で行う様々な「ネクストエンジンアプリ」の運用が可能となる。

今回、新たなアプリを開発することで、ヤマトクレジットファイナンスの提供する「クロネコ代金後払いサービス」との自動連携(各種データの取得及び更新の自動化)を可能とし、ネットショップ運営者の作業負荷を大幅に低減することが実現。

ネクストエンジンのユーザーは、ヤマトクレジットファイナンスに申込の上、ネクストエンジンアプリ 「クロネコ代金後払い自動連携」 を利用できる。

以下、プレスリリースより掲載。

#### ネクストエンジンアプリ 「クロネコ代金後払い自動連携」 の特徴
* ネクストエンジンの注文情報から「注文情報登録」「与信結果」「発送情報登録」の3点を自動で連携。 スムーズな受注処理を実現
* 自動連携した受注がどの状態にあるか、一目で把握できる一覧画面
* 注文情報の変更が生じた場合の、再与信機能
* ネクストエンジンアプリ「クロネコ代金後払い自動連携」は無料で利用できる

#### 「ネクストエンジン」特徴
* 現役ネットショップ「Hameeストラップヤ」運営の現場から⽣まれたシステム
* 受注、発注、仕入、在庫〜分析等、ネットショップに必要な機能を集約
* 登録店舗数 16,000店舗超(2016年4月現在 上場企業、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗等含む)
* 必要なオプションを追加で購入する「ネクストエンジンアプリ」で機能の拡張が可能
* ネクストエンジンと連携するアプリを作成・販売するためのプラットフォームを提供