ネクスト、日本最大級のクラシファイドサイト「ジモティー」へ出資

株式会社ネクストは、日本最大級のクラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営を行う株式会社ジモティーに出資する事を決議した、と発表した。

DESCRIPTION

株式会社ネクストは、6月20日、6月開催の取締役会において、日本最大級のクラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営を行う株式会社ジモティーに出資する事を決議した、と発表した。

ネクストは、「常に革進することで、より多くの人々が心からの『安心』と『喜び』を得られる社会の仕組みを創る」という経営理念のもと、総掲載物件数 No.1及び日本最大級のユニークユーザーを誇る不動産・住宅情報サイト『HOME’S』の運営を中心に、人々の生活に寄り添う様々な情報サービス事業を展開。

一方ジモティーは、売りたいものや譲りたいものを同じ地域の住民向けに投稿できる地域情報掲示板「ジモティー」を運営。幅広い年齢のユーザーが利用する同サイトは、サービス開始以来順調にユーザー数を伸ばしており、今後もさらに成長していくことが期待される。

今回の出資について、ネクストは、ネクストが提供する「住まいのサービス」とジモティーが提供する「地域情報サービス」の親和性の高さを生かした事業を推進していくために決定した、という。

今回の資金調達によって、ネクストとジモティーは、「ジモティー」と『HOME’S』はサイト提携し、集客力拡大させるとともに、それぞれが培ってきた強みを融合させることで、新たな社会的価値の創出に向けた検討する予定だ。

なお、ネクストは、6月22日に商号の変更及び定款⼀部変更に関するお知らせを発表している。