ドイツのSaaSスタートアップCelonis、Accel PartnersなどからシリーズAで約28億円を資金調達

ドイツ・ミュンヘンを拠点にビッグデータ分析のSaaSスタートアップCelonisは、Accel PartnersなどからシリーズAで2,750万ドル(約28億円)の資金調達を実施した、と発表した。

ドイツ・ミュンヘンを拠点にビッグデータ分析のSaaSスタートアップCelonis](http://www.celonis.de/en/){: target=”_blank”}は、[6月8日、シリーズAで2,750万ドル(約28億円)の資金調達を実施した、と発表した。

今回のラウンドは、Accel Partnersと83North(旧Greylock IL)が参加した。

Celonisは、2011年、Bastian Nominacher氏、Alexander Rinke氏、Martin Klenk氏によって設立された会社。Celonisでは、プロセスマイニングのビッグデータプラットフォームを提供する。これにより、企業は、業務を効率化してボトムラインを向上させるために必要な施策を考えるためのインサイトを得られる。現在、顧客数は200社以上。Siemens、KPMG、Deloitte、Bayer、Vodafoneなどを持つ。

今回の資金調達によって、Celonisは、グローバルでオペレーションを強化し、さらに技術開発を進めるとともに、グローバル展開を進めたい考えだ。