ドイツのロボアドバイザーScalable Capital、シリーズAで約8億6,000万円調達…英国事業強化で打倒Nutmeg

ドイツ・ミュンヘンのロボアドバイザーScalable Capitalは、Holtzbrink VenturesなどからシリーズAで700万ユーロ(約8億6,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計1,090万ユーロ(約13億5,000万円)となった。

Scalable Capital
ドイツ・ミュンヘンのロボアドバイザーScalable Capitalは、4月6日、シリーズAで700万ユーロ(約8億6,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計1,090万ユーロ(約13億5,000万円)となった。

今回のラウンドは、Holtzbrink Ventures、Monk’s Hill Ventures、The German Startups Group、MPGIが参加した。

Scalable Capitalは、2014年、元ゴールドマンサックスのチームによって設立された会社。オンライン上で、それぞれのユーザーに合わせたリスク許容度でポートフォリオを構成し、テクノロジー主導の資産運用サービスを提供する。

今回の資金調達によって、Scalable Capitalは、ドイツでオペレーションを強化しながら、英国で事業を拡大させるとともに、ヨーロッパ地域で新たな市場を開拓していきたい考えだ。

なお、英国に展開するロボアドバイザー企業には、英国・ロンドンのNutmeg、英国・カーディフのWealthify、イタリア・カリャリのMoneyFarmなどがある。