セコイアの投資先データ分析ベンチャーSignals Group、シリーズCで約10億円を資金調達

セコイアキャピタルの投資先で米国とイスラエルに拠点を持つデータ分析ベンチャーSignals Groupは、シリーズCで1,000万ドル(約10億円)の資金調達を実施した、と発表した。

DESCRIPTION

米国とイスラエルに拠点を持つデータ分析ベンチャーSignals Group](http://www.signalsgroup.com/){: target=”_blank”}は、[6月1日、シリーズCで1,000万ドル(約10億円)の資金調達を実施した、と発表した。

今回のラウンドは、イスラエルのレイターステージのベンチャーキャピタルQumra Capitalがリードで参加した。

Signals Groupは、2015年10月、Sequoia CapitalとTPY CapitalなどからシリーズBで1,500万ドル(約15億円)の資金調達を実施している。

DESCRIPTION

Signals Groupは、2009年、Gil Sadeh氏、Kobi Gershoni氏によって設立された会社。データ分析を得意とする知能ソフトウェアプラットフォームを運営。Signals Groupのデータ分析を使えば、事業開発をはじめ商業目的に応用できる貴重なインサイトを得られる。

今回の資金調達によって、Signals Groupは、グローバルで事業を急拡大させるとともに、米国、ヨーロッパ、イスラエルで採用を強化したい考えだ。