スポーツエンタメアプリ「Player!」、グリーベンチャーズより資金調達を実施

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を運営する株式会社ookamiは、グリーベンチャーズ株式会社が運営するファンドを引受先として第三者割当増資を実施した、と発表した。

Player0

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を運営する株式会社ookamiは、5月11日、グリーベンチャーズ株式会社が運営するファンドを引受先として第三者割当増資を実施した、と発表した。

ookamiは2014年に設立された会社。2014年6月には、為末大氏、株式会社ユーザベース、その他個人投資家より資金調達を実施している。

ookamiが運営する「Player!」は、興味や利用シーンに応じていつでもどこでもスポーツを体感することができる、全く新しいスポーツエンターテイメントアプリ。気になる試合の通知を受け取り、ライブ観戦や交流をできる機会をスマートフォン上で得ることにより、紙やテレビ、PCなど従来の「場所」に依存するメディアとは一線を画した、新たなスポーツの楽しみ方を経験できる。

Player

「Player!」は、2015年のiPhone 版アプリ公開より着実に利用者が拡大中。多くのユーザーに「スポーツ × モバイル」という新たなライフスタイルが浸透してきている。また2015年には、創業間もない国内ベンチャー企業のサービスであるも関らず、App Storeにて展開される栄誉ある賞「App Store Best of 2015」に選出、「Best New Apps」、「Great Apps & Games for iOS9」に続き、App Store 3冠を達成。

ookamiによれば、今回の資金調達は、この実績から、より多くのユーザーが新しいスポーツ観戦体験を楽しみ、スポーツ界の発展により大きく寄与するため、だという。

今回の資金調達によって、ookamiは、さらなる経営基盤の強化を図るとともに、エンジニア採用の推進、アプリ開発の強化及びマーケティング展開を加速していきたい考えだ。