サービス開始5周年!プログラマ向け技術情報共有サービス「Qiita」、月間ユニークユーザー数250万人突破、累積投稿数17万件へ

Increments株式会社は、同社が開発・運用するプログラマ向け技術情報共有サービス「Qiita(キータ)」が月間ユニークユーザー数が250万人を突破したことを発表。

Increments](http://increments.co.jp/){: target=”_blank”}株式会社は、10月20日、同社が開発・運用するプログラマ向け技術情報共有サービス「[Qiita(キータ)」が月間ユニークユーザー数が250万人を突破したことを発表。

「Qiita」は、プログラマのための、プログラミングに関する知識を記録・共有するための情報共有サービス。

自分の得たプログラミングに関する情報を投稿することにより、他のプログラマから投稿に対する適切な評価やフィードバックをもらうことができる。また、プログラミングに困ったときには多くの投稿の中から、問題解決につながる情報を探すこともできる。

現在、Qiitaでは、2011年のリリース以降、毎日200件の記事が投稿、累計17万件もの技術情報が蓄積されている。