サイバーエージェント「アドテクスタジオ」、位置情報活用の行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」に「ダイナミッククリエイティブ機能」追加

株式会社サイバーエージェントのアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、ユーザーの位置情報と企業の店舗情報を連動させた広告を配信する「ダイナミッククリエイティブ機能」を追加。

株式会社サイバーエージェントのアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、12月2日、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、ユーザーの位置情報と企業の店舗情報を連動させた広告を配信する「ダイナミッククリエイティブ機能」を追加。

「AIR TRACK」は、位置情報の取り扱いに関する利用目的や取得情報などの注意事項に予め同意したユーザー(オプトインユーザー)のみを対象としたサービス。企業は、あらかじめ指定したエリアに来たユーザーに対してターゲティング広告やプッシュ通知を配信することができるほか、ユーザーの来店頻度など状況に応じて最適な広告配信を実現できる。

今回、新たに追加した「ダイナミッククリエイティブ機能」は、ユーザーの位置情報と企業の店舗情報を連動させた広告をリアルタイムに配信することができる機能。「AIRTRACK」の「来訪率計測機能」を活用し、ユーザーのよく行く店舗や勤務地、時間帯などの行動パターンを分析、その行動パーターンに応じて、企業が展開する各店舗の画像や住所、営業時間や在庫などの店舗情報と、地図を組合みあわせたクリエイティブを自動生成し、リアルタイムに配信することができる。

また、ユーザーの勤務地や現在地などに最も近い店舗の情報や在庫情報を、地図を使ったクリエイティブにてリアルタイムに届けることができ、来店効果の向上を図ることができる。さらに「AIRTRACK」では、運用チームを編成し、サポート体制の強化を図るとともに、企業の広告効果の最大化に貢献する。