サイバーエージェント、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」に新機能「Custom Segment Push」を追加

株式会社サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」において、チャット内容をもとにセグメント作成し、ユーザーの状況・ステータスに応じた情報をプッシュ通知にて配信する機能「Custom Segment Push」を追加。

株式会社サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、12月9日、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」において、チャット内容をもとにセグメント作成し、ユーザーの状況・ステータスに応じた情報をプッシュ通知にて配信する機能「Custom Segment Push」を追加。

「AI Messenger」は、人工知能を活用したチャットボットプラットフォーム。ユーザーが入力した自然文の意味を自動的に解釈し、FAQデータベースから該当する回答を自動応答する機能のほか、ユーザーが入力した自然文やボタン入力から条件を抽出し、該当する商品・サービスの画像をチャット上にカルーセル形式にて表示することができる機能「Conversation Search」を備え持つ。

今回の新機能「Custom Segment Push」は、ユーザーとのチャット内容や「Conversation Search」で入力された条件などをもとに作成したセグメントを利用し、ユーザーの状況やステータスに応じた企業のキャンペーン情報や新着アイテムのレコメンドなどのメッセージを、各種SNSメディアに「プッシュ通知」にて届けることができる。また、セグメント設計やプッシュ通知配信シナリオ設計、会話継続率の向上などをサポートするコンサルティング・運用チームを編成し、設計・運用を支援することで、ユーザー満足度の向上を図るとともに、企業の広告効果の最大化に貢献できるという。