サイト多言語化「WOVN.io」運営のミニマル・テクノロジーズと海外転送サービス「転送コム」運営のtensoが業務連携

WEBサイト多言語化開発ツール「WOVN.io」を運営するミニマル・テクノロジーズと国内ECサイトの海外発送をサポートする「転送コム」を運営するtensoは業務提携を締結したと発表。


WEBサイト多言語化開発ツール「WOVN.io」を運営するミニマル・テクノロジーズと国内ECサイトの海外発送をサポートする「転送コム」を運営するtensoは業務提携を締結したと発表。

これにより、WOVN.ioを使って、ECサイトのような更新頻度が高く、ログイン認証やレコメンド機能のような複雑な作りのサイトであっても、低コスト且つ短期間で多言語化できる他、EC事業者は、WOVN.ioの同管理画面にて「海外転送サービス」をONにするだけで、海外ユーザーへの商品発送・多言語カスタマーサポートが無料で対応できるようになった。

今後、WOVN.ioでは、海外展開をお考えのEC事業者様向けに、より一層機能を充実させ、管理画面にて越境ECを始める為に必要な要素が全て追加できるような、越境ECプラットフォーム化を目指す一方、転送コムでは、EC事業者様並びに海外ユーザーのユーザビリティーを向上すべく、tensoが運営する別サービスとWOVN.ioとの連携の可能性も模索していくという。

なお、WOVN.ioは、今回の海外発送機能の追加を皮切りに、多言語カスタマーサポート、自動返信メールの多言語化機能など随時リリースする予定とのこと。