コイニー、西武信用金庫とフィンテックパートナーとして提携

コイニー株式会社は、スマートフォンやタブレット端末を使ったクレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」を使い、西武信用金庫と中小企業事業者に対し導入の支援を行う業務提携を開始したことを発表した。コイニーと信用金庫の業務提携は、本提携が初となる。

コイニー株式会社は、本日(10月19日)、スマートフォンやタブレット端末を使ったクレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」を使い、西武信用金庫と中小企業事業者に対し導入の支援を行う業務提携を開始したことを発表した。コイニーと信用金庫の業務提携は、本提携が初となる。

西武信用金庫は、東京都・埼玉県・神奈川県の一部を事業区域として、地域社会の発展に 寄与することを目的に活動する協同組織金融機関。顧客企業に対するコンサルティング による創業・新規事業支援や経営改善支援、地域の面的再生への積極参画、および地域や利 用者に対する積極的な情報発信を行い多様な顧客利便性の提供を実施している。

一方コイニーでは、スマートフォン・タブレット端末を使い、どこでもかんたんに低コス トでクレジットカード決済の利用を可能にする「Coiney」を様々な業種・事業者に提供している。

今回の業務提携によって、西武信用金庫の72本支店を通じてCoineyを使ったクレジットカード決済環境を整備し、キャッシュレス社会を推進する。これにより、国内外の観光客から日々のお買い物までクレジットカード利用者の受け入れ体制を整え、地域経済活性化に貢献していきたい考えだ。