キングソフト、親会社Cheetah Mobileがライブ動画配信アプリ「Live.me」事業で約67億円を資金調達

キングソフトは、親会社であるCheetah Mobile Inc.(チーターモバイル)が、日本市場でもユーザー数を拡大し続けているライブ動画配信アプリ「Live.me(ライブミー)」事業において、シリーズA投資ラウンドの第三者割当増資を実施し、6,000万米ドル(約67億円)を調達したことを発表した。

キングソフトは、親会社であるCheetah Mobile Inc.(チーターモバイル)が、日本市場でもユーザー数を拡大し続けているライブ動画配信アプリ「Live.me(ライブミー)」事業において、シリーズA投資ラウンドの第三者割当増資を実施し、6,000万米ドル(約67億円)を調達したことを発表した。

今回のラウンドでは、Matrix Partners China、Evolution Media China、Gobi Partners、IDG Capital、Welight Capitalなどが参加した。

Live.me Incは、チーターモバイルが90%の株式を保有する子会社であり、グローバル市場において、ライブ動画配信アプリ「Live.me」を運用する会社。「Live.me」の日本市場における展開は、キングソフトが行っておいる。

今回の資金調達によって、「Live.me」を日本を含むグローバル市場におけるソーシャルコミュニティとして構築するため、さらなるリソースを投入していきたい考えだ。

なお今回の資金調達後も、チータモバイルは、Live.meの約70%の株式を直接保有し、「Live.me」事業を主導するという。