カナダのオンライン保険スタートアップLeague、シリーズAで約25億円を資金調達

カナダ・トロントのオンライン保険を提供するデジタルヘルススタートアップLeagueは、Omers VenturesなどからシリーズAで2,500万ドル(約25億円)の資金調達を実施した、と発表した。

カナダ・トロントのオンライン保険を提供するデジタルヘルススタートアップLeague](http://www.league.com/){: target=”_blank”}は、[6月14日、シリーズAで2,500万ドル(約25億円)の資金調達を実施した、と発表した。

今回のラウンドは、Omers Venturesがリードで、Infinite Potential Technologies、Real Ventures、BDC IT Venture Fund、RBC、City National Bank(CNB)、John Hancock氏の資産管理会社、Manulife Financial、Power Financial Corporationが参加した。

Leagueは、2014年、Michael Serbinis氏によって設立された会社。企業に対して、モバイルファーストで包括的な医療保険サービスを提供する。2015年より、シアトル、トロント、バンクーバーで事業を開始している。

今回の資金調達によって、Leagueは、事業開発を進めるとともに、米国で事業展開を進めたい考えだ。