オンライン資格講座のKIYOラーニング、FVCから2,250万円調達

オンライン資格講座「通勤講座」を提供する、KIYOラーニング株式会社は、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社<東証JASDAQ: 8462>が管理・運営するウィルグループファンド投資事業有限責任組合、かんしん未来投資事業有限責任組合及び役職員より2,250万円を調達した、と発表した。

KIYO Learning
オンライン資格講座「通勤講座」を提供する、KIYOラーニング株式会社は、2月27日、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社<東証JASDAQ: 8462>が管理・運営するウィルグループファンド投資事業有限責任組合、かんしん未来投資事業有限責任組合及び役職員より2,250万円を調達した、と発表した。

同社は、2010年、誰もが持っている無限の力を引き出し、人々の夢を実現する、ということをミッションに設立された会社。2008年より、オンライン資格講座の「KIYOラーニング」を立ち上げ、2010年に法人化した。

同社によれば、スキマ時間で資格勉強ができるオンライン通信講座「通勤講座」の有料受講者数は9,000で急成長している、という。

今回の資金調達により、同社は、オンライン通信講座事業をさらに拡大していきたい考えだ。