オランダのヘルスケアスタートアップMDLinking、シードで約3億円を資金調達

オランダ・アムステルダムのメディカルアプリを開発するヘルスケアスタートアップMDLinkingは、シードで250万ユーロ(約3億円)の資金調達を実施した、と発表した。

DESCRIPTION

オランダ・アムステルダムのメディカルアプリを開発するヘルスケアスタートアップMDLinkingは、5月24日、シードで250万ユーロ(約3億円)の資金調達を実施した、と発表した。

今回の資金調達には、Booking.comの創業者であるAlec Behrens氏が参加した。

MDLinkingは、2015年、医師であるHans Flu氏と腫瘍学外科医で元ハーバード大学の研究員であるGijs van Acker氏によって設立された会社。MDLinkingでは、医師に、グローバル規模で患者を治療するためのアプリを提供する。

MDLinkingのアプリでは、プライバシーが守られてた安心安全な環境下、これまでの診療・研究がまとめられた医療データベースに簡単にアクセスしながら、インスタントメッセージ、医療トレーニング、ライブストリーミング、VR/AR(仮想現実/拡張現実)を使った診療サポートを提供する。ヨーロッパ、アフリカ、アジア、米国の医師たちが利用している。

DESCRIPTION

また、MDLinkingは、現在シードでの資金調達を終えたばかりではあるが、次のラウンドのシリーズAの資金調達を実施中であるという。なお、MDLinkingによれば、シリーズAでは1,500万ユーロ(約18億円)の資金調達を集めたい考えだ。