エボラブルアジア、NHN PlayArt・NHN テコラスとの資本業務提携

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジアは、NHN PlayArtならびにNHN テコラスとの間で、資本業務提携契約を締結した、と発表した。

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジアは、NHN PlayArtならびにNHN テコラスとの間で、資本業務提携契約を締結した、と発表した。

1. NHN PlayArtによるボラブルアジアの株式取得
2. オフショアにおいて、アプリ開発保守とインフラ構築保守を合わせたシステム運営のワンストップ開発ソリューションの構築
3. エボラブルアジアのオンライン旅行事業に関連するビッグデータ解析と機械学習を利用した販売システムの構築

まず、①の「NHN PlayArtによるボラブルアジアの株式取得」については、長期保有される方針。

②の「オフショアにおいて、アプリ開発保守とインフラ構築保守を合わせたシステム運営のワンストップ開発ソリューションの構築」では、共同営業活動も開始し、一層の業容拡大を目指す。なお、第一弾として、NHN PlayArtの一部のゲームタイトルで、当社のオフショア開発サービスの利用を開始する。

③の「エボラブルアジアのオンライン旅行事業に関連するビッグデータ解析と機械学習を利用した販売システムの構築」では、NHN テコラスのデータサイエンス・サービスと連携して、オンライン旅行事業において蓄積された膨大な行動履歴データおよび周辺データを機械学習で分析する。類似性のあるパターンを持つ顧客の分類に基づいて、顧客の嗜好に合致した最適な商材を最適なタイミング、価格で提供するための販売システムの構築を推進していく。