エブリー、グロービス・DBJキャピタル・グローバルブレインなどから総額6億6,000万円を資金調達

株式会社エブリーは、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、DBJキャピタル株式会社、グローバルブレイン株式会社などを引受先として、第三者割当増資により総額6億6,000万円の資金調達を実施した、と発表した。

DESCRIPTION

株式会社エブリーは、6月9日、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、DBJキャピタル株式会社、グローバルブレイン株式会社などを引受先として、第三者割当増資により総額6億6,000万円の資金調達を実施した、と発表した。

エブリーは、2015年9月に創業した動画メディアを運営する企業。創業時より料理動画メディア「DELISH KITCHEN」、ライフスタイル動画メディア「KALOS」を提供中。2016年2月には、ママ向け動画メディア「MAMA DAYS」を、3月からはニュース動画メディア「Timeline」を新たに提供開始。現在、月間リーチユーザー数は延べ2,500万人以上。

今回の資金調達によって、エブリーは、人材採用を強化し、より多くの、より高品質な動画コンテンツを提供する体制を構築することで、各領域に特化したターゲットメディア群の拡大と、各メディアへのエンゲージメントを活かした広告商品の提供に注力し、スマートフォンにおける新たなメディア・コミュニケーションの形を構築していきたい考えだ。