インドFinTech企業FTCash、プレシリーズAで約1,680万円調達

インド・ムンバイのFinTech企業FTCashは、3月3日、the IvyCamp platformより、プレシリーズAで1,000万ルピー(約1,680万円)を調達した、と発表した。

FTCash

インド・ムンバイのFinTech企業FTCashは、3月3日、the IvyCamp platformより、プレシリーズAで1,000万ルピー(約1,680万円)を調達した、と発表した。

同社は、2014年、Sanjeev Chandak氏、Deepak Kothari氏、Vaibhav Lodha氏によって設立された会社。小規模の小売事業者向けに、デビットカード・クレジットカード・モバイル決済などのマルチ決済手段を使った支払いができる決済アプリをiOSAndroidで提供する。

FTCashapp

今回の資金調達について、同社は、プロダクト開発費用とマーケティング費用にあてるとしている。