インドネシア最大級の女性向けサイト「beautynesia」、アイスタイル・共同通信デジタルと資本業務提携…日本初!現地専門家とコラボメディアサービス開始

株式会社ジャパンコンテンツトレーディングのグループ企業であるインドネシアの女性美容向けキュレーションサイト「beautynesia」は、株式会社アイスタイルおよび株式会社共同通信デジタルと資本業務提携を締結した、と発表した。また今回の発表に加えて、日本で初めて、インドネシア現地の専門家と連携したメディアサービスを展開する。

株式会社ジャパンコンテンツトレーディングのグループ企業であるインドネシアの女性美容向けキュレーションサイト「beautynesia」は、本日(10月18日)、株式会社アイスタイルおよび株式会社共同通信デジタルと資本業務提携を締結した、と発表した。

「beautynesia」は、2015年6月にオープンしてから既に月間900万PV以上まで急成長しているインドネシア国内最大級のオンライン女性メディア。インドネシアの経済成長に伴い購買意欲が高まっている20代のインドネシア女性の中間層をターゲットにしており、全てインドネシア語で書かれている。

「beautynesia」では、現地の有名ブロガーや美容ドクター、メイクアップアーティストなど100名以上がメイクアップTIPSやビューティーアイテムレビュー、ファッション、匂いや体型の悩みの解決方法など既に合計5,000以上の記事をPCおよびスマートフォン、アプリで配信している。

今回の資本業務提携によって、アイスタイルは、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」の動画コンテンツをローカライズして展開することで、インドネシア国内における「beautynesia」の圧倒的なコンテンツの優位性を確立し、日本の美容ブランドおよび製品、日本人ブロガーやYOUTUBERなどの知名度がインドネシアの国内で上がり、日本のアウトバウンドにも貢献していきたい考えだ。

一方共同通信デジタルは、今回の資本業務提携によって、インドネシア国内におけるbeautynesiaのブランドの確立、認知度アップに貢献、さらにインドネシアにおける日本企業のプロモーションをサポートしていきたい考えだ。

また今回の発表に加えて、日本企業向けに、現地のメイクアップアーティストやブロガー、ファッションスタイリストなどの「beautynesia」と提携する専門家が商品やサービスを紹介する記事を作成する広告プランを発売する。

これにより、現地で信用のあるドクターなどの専門家がその商品を紹介することで、ユーザーに安心感を与え、プロモーションを行った商品・サービスの認知を高めるとともに、ブランドイメージを向上させ、実際の購買などの行動につなげることが期待できる。なお、インドネシア現地の専門家と連携したメディアサービスは日本初の取り組みとなる。