インドのeSportsスタートアップAthletto、エンジェルラウンドで資金調達

インド・バンガロールのeSportsスタートアップAthlettoは、個人投資家Atul Ingle氏からエンジェルラウンドで資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達額については非公開。

インド・バンガロールのeSportsスタートアップAthletto](https://athletto.com/home){: target=”_blank”}は、[6月16日、個人投資家Atul Ingle氏からエンジェルラウンドで資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達額については非公開。

Athlettoは、2015年、インド経営大学院アフマダーバード校出身のUjwal Sutaria氏、Narayana Vyas氏とPraveen Gadpayle氏によって設立された会社。スポーツ選手、愛好家、専門家、コーチ、スポーツアカデミーマネージャー、トーナメント、主催者など幅広いスポーツ愛好家に対して、クラウドベースのウェブプラットフォーム、モバイルアプリケーション、カスタマイズされたダッシュボードを提供する。これにより、スポーツ施設の予約、教室、イベントなどスポーツ関連サービス全てにアクセスできる。

現在、インドの国内8都市8,000のスポーツ施設に対応。バンガロールのスポーツ施設400箇所については、Athlettoからオンライン予約もできる。なお、デイリーのトランザクション数は200以上。

今回の資金調達によって、Athlettoは、さらなる事業拡大を目指していきたい考えだ。